calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

plofile

categories

latest entries

recent comments

recommend

links

poisson

archives

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

BEAT SWEET

いよいよレトロック開催まであと10日と迫ってきました。

スタ練も残すところ今夜と来週の2回のみ。
この歳になっても、学園祭前の高揚感にも似た感覚に包まれ過ごせるというのは悪くないものです。

今夜はPERSONZ練習はお休みにして、BOOWYのみの2時間。
昨日35歳の誕生日を迎えたばかりのダウンピッキンガー福間に、プレゼント代わりに腕が攣るまでイジメてやろうかななどと企む私。

2日連続ガラにもなくセンチメンタルな気分になっていた反動なのか、悪魔の囁きが心を揺さぶり続けております。今なら『秘密結社 悪魔が来たりてヘヴィメタぼ』からの勧誘にも、あっさり首を縦に振りそうな気すらします。

ここ最近PERSONZに入れ込みすぎて、すっかりBOOWYを疎かにしてしまっていたため一昨日の練習では想像以上の散々な出来に終わってしまったので、今夜の練習は気合を入れて臨みます。

しっかり偽善的思いやりを持ってメンバーとの調和を図り、イベント当日のトップバッターを華々しく飾ってみせますよ♪


さて、メンバーに偉そうにダメ出しする為にも、今からコソ練しておきます。

| バンド | 17:07 | comments(0) | ポワソン |

BE HAPPY

早いもので、パーソンズもかれこれ5回目のスタ練。

ここまでくると、勢いで結成したバンドとはいえ我らが歌姫を中心に一体感も生まれてきます。
「Be TONIK」の即席妹バンドとして「Pe TONIK」と遊び半分に命名して始まりましたが、これはもう1回限りで終わらせるにはもったいない!

というわけで、メンバーの許可も確認しないまま勝手にレトロック後も継続すること決定!!
年内LOACHデビューも視野に入れ活動続けます。
以後、お見知りおきを♪


さて、昨夜はスタ練後半ベースに福間ちゃんを迎えて、いよいよ本家「Be TONIK」始動。
makarockのギタリストでもある福間ちゃんに、有無を言わせずベースを持たせての指導・・・いやいや、始動。



初音合わせということもあり、ミス連発したら爆笑してやろうと密かに楽しみにしていたのに至極まともな出来映え・・・。よい意味で期待を裏切られ、すっかりパーソンズに慣れてしまってた私の方がミス連発で失笑を買うハメに。。。

気に入らない。
まったくもって気に入らない。

まぁまぁ、それにしても1回目からそれなりに"様"になっているあたり、年の功というやつでしょうか。
こちらも本番が楽しみになってまいりました。


気づけば、あっと言う間の2時間。
珍しく真面目に弾き続け、心地よい疲れのまま店に戻って営業開始です。

やれやれ、今夜は暇だなぁ〜と思っていたら現れましたよ、深夜に敵軍総大将が・・・。



ボス猿ならぬ、海猿つっしー登場です。

そういえば彼、北海道の出身。
なんとも今週は四国、九州、北海道と、全国津々浦々のお客さまと触れ合う週ですこと。
今夜あたり、沖縄、果ては北方領土あたりからの来店でもあるのかしら。。。

そんなつっしーも、初めて相川七瀬のスタ練をしてきたとのこと。
律儀にも、私からナマリー平野氏を紹介してもらったということで恩を感じたのか殺意を覚えたのか知りませんが、報告という名目の敵情視察に来てくれました。

今回は都合がつかずボーカルなしでの練習だったそうですが、なんとかナマリー氏との言葉の壁も乗り越え無事に終えることができたようです。

深夜の大人げない舌戦の始まりかと思われましたが、私からのプレッシャー口撃にも乗ることなく、謙遜という防御手段で対抗するあたり、なかなかの強者であります。

敵軍総大将の謙虚な姿勢に気をよくした私。
不覚にも薩摩揚げを出してしまいましたよ・・・、敵なのに。。。

今思うと、まんまと術中にハマっていたのは私の方なのではと感じます。

気に入らない。
まったくもって気に入らない。

まぁ、いいでしょう。
私も聖人君子マスターと呼ばれる男。あえて敵の策略にハマってみせたということです。

しかし会話中、聖飢魔コピーバンド実現のためなら、頑張って練習して私も参加しようかと投げかけたときの、つっしーの放った言葉が未だに胸に引っかかっております・・・。

「えっ!?誰のパートですか?」

「う〜ん、エースかなぁ♪」

「で、ですよね!ルークやジェイルはちょっとねぇ・・・」



ちょっと・・・って、何よ!!
| バンド | 16:51 | comments(9) | ポワソン |

あと一ヶ月

いよいよ8.29(sat)松江eurusにて開催する『Retrock Night vol.3』まで一ヶ月を切りました。

現時点で出演確定しているのが、PERSONZ,BOOWY,RED WARRIORS,REBECCA,相川七瀬の5バンド(もちろんコピーバンドね)。

今回は女性ボーカル3バンドという、なかなか華やかなイベントになりそうです。

私はというと、主催者であるのをいいことにPERSONZ,BOOWYと2バンド掛け持ち出演です。
はっきり言って調子に乗っております。気分はすっかり学園祭を控えた青少年ってとこです。

さぁ、いよいよ今夜からBe TONIK始動!
ベースに助っ人の福間ちゃんを迎え、どのようになるのか不安と期待が入り混じっております。
昨夜、うちのボーカルにすらセットリストを伝えてなかったことが発覚・・・。
不安と期待が入り混じっております。。。

PERSONZの方は、我らが歌姫のおかげで既に結構な出来♪
問題は、すっかりPERSONZでベーシストにしか見えなくなったタクちゃんが、久しぶりにBOOWYを唄う姿を見てメンバーが吹き出さないか・・・であります。

今回男性ボーカルバンドは、うちと宿敵Wild Triggerのみ。
大人げない大人たちによる一騎打ちです。

まぁまぁ、キメるところはしっかりキメてくれるタクちゃんですから心配ご無用といったところでしょう!
(こうやって、身内にプレッシャーを与えるの結構好き♪)


というわけで、誠に勝手ながら今夜は19時〜21時までスタ練のため、開店時間は21時半頃からとなっておりますので、ご了承の程よろしくお願いします。

| バンド | 15:35 | comments(4) | ポワソン |

Dreamers

昨夜はパーソンズでの4回目のスタ練。

うちのドラムから急遽1時間ほど遅れるとの連絡あり。

3人揃ったものの、ドラムなしじゃテンション上がらないし世間話をしつつ時間でも潰そうと思っていたのですが、ふとこの界隈で仕事をされているMAME長官のことが脳裏を過ぎり、"ここはひとつ、ダメ元で長官に小一時間ほど叩いてもらえないか聞いてみよう♪"と、冷やかしがてら嫌がらせのムチャ振り電話をかけてみることに。。。
(うちのメンバーは、「どんなにMAMEさんがいい人だと言ったって、いくらなんでも急にそんな来てくれる訳がない」と非常に常識的な判断力を持って私を制止しようとしたのを振り切って・・・)

普段、ほとんど電話などかけないものですから、いったい何事かといったような警戒心に溢れた声で電話に出られました。

どうやら、お忙しいようで「まだ仕事してるよ」とのご返事。
「カクカクシカジカで、今からちょっと叩きに来てもらえません?」と無礼承知なお願いをしたところ、しばらく間があってこう答えられました。


「・・・15分待て」


どうですかお客さん!!

カッコよすぎでしょ、この男!

普通なら笑い飛ばして、「そりゃ無理だわ〜」と答えるところを「15分待て」ですよ!

もう悪魔なんて呼べません。
"天使のウィンク"すら似合いそうな勢いです。


予想外の返答に、慌ててスタジオに入りセッティングをしながらMAMEさんを待ちます。

本当に現れましたよ、15分後に。

かくして2大アイドル夢の競演スタートです。

もちろん、MAMEさんのドラムで演奏するのは始めてのこと。
偉大な先輩を前に、不覚にもちょっと緊張してしまいましたよ私。

合わせていただいたのは3曲ほどでしたが、いやはや貴重な楽しい時間を過ごすことができました。



うちのドラムも到着し、セッティングをしている間MAMEさんとスタジオ外で休憩。

感謝の意を込めて"これはもう、スタ練後ポワソンにて1杯くらい奢らなくては"と満面の笑みでMAMEさんに、「この後どうされます?」と伺ったところ、私の真心が伝わらなかったのか同伴出勤を嫌ってか、はたまた私の満面の笑みを見て"ボラれる"と受け取られたのか「寄らんよ、今日はもう帰るよ!」とそそくさと帰っていかれました。


兎にも角にも、来ていただいたことに一同感動。
ホント素晴らしい先輩です。

味をしめて、またちょくちょく呼び出してやろうかなと只今検討中♪


改めてここで御礼を。。。
MAMEさん、本当に昨夜はありがとうございましたっ!!
 
| バンド | 17:53 | comments(7) | ポワソン |

Magic Moments

昨夜は、パーソンズでの3回目のスタ練。

ユーラスに行く前に、先日の全国誌掲載のお礼と陣中見舞いを兼ねて、スタッフの皆さん用に近所のケーキ屋さんにて差し入れ購入。しばらくは三瓶店長の下僕ですから、これくらいのことは致します。

せっかく立ち寄ったんで、うちのメンバー用にもと商品を物色中、"そういえば、makarockはスタジオキャンセルしたみたいだけど、ワイトリは20時から来るんだろうなぁ〜"と思い出す。

ワイトリさんにも買っていってあげよう♪(訳/ちっ、食い扶ちが増えやがる・・・)

10個入りマカロンを見つけ、渋々追加購入。

気を取り直しユーラスへ向かう途中、信号待ちで並んでいると何やら歩道に見覚えのある人物が。
さすがは元フォークソング同好会会長のMAMEさん、オーラが違います。
今日も激務をこなされ、さぞかし見事な勤労っぷりだったことでしょう。
疲れ果てた負のオーラ全開です・・・。

思いやりに溢れる私としては、声をかけずにはいられません。
車の窓を開け「MAMEさ〜ん!」と、笑顔で手を振ります。
しばらく辺りを見渡され、ようやく私と目が合いました。
感動の再会です。


キョトン・・・。

キョトンってなんじゃいっ!
そんなに髪切った私はとっつぁん坊やですかぃ!?

時差はあったものの、ようやく私だと認識していただけたようで声をかけてくださいました。


「おっ、おぉ」

「おっ、おぉ」ってなんじゃい!
そんなに声かけてきたのが私で不満なんですかぃ!?


再度気を取り直し、なんとかユーラスへ到着。

さっそく店長へ差し入れを渡すと喜んでもらえ、先ほどまでのブルーな気持ちも払拭されます。


さて、今日も練習頑張りますかってときにホールの扉が開きます。
"はて、メンバー揃ってるけど誰かいな?"と、扉の方に目をやるとmakarockの福間ちゃんが。
仕事が終わって、応援がてら見学に来てくれました。

「おぉ〜、いらっしゃい。そこにマカロンあるから食べて食べて♪」(訳/ちっ、また食い扶ちが増えやがって・・・)

観客もでき、さぁ張り切って参りましょうってときに、またホールの扉が開きます。
"はて、いよいよもって誰かいな?"と、扉の方に目をやると今度はワイトリのTO-RUさんが。
スタジオ入りの前に、冷やかしがてら嫌がらせに来てくれました。

「おぉ、これはこれは。つまらないものですが、よかったらどうぞどうぞ♪」(訳/ちっ、不適な笑みを浮かべながら入ってきやがって、まったく大人げない大人だよこの人は・・・)

観客と刺客の熱い眼差しの中、パーソンズ練習開始です(ようやく本題・・・)。

3回目ということもあり、楽器隊にもまとまりが・・・・・であるからして、・・・・・となったわけで、つまり、いい感じです(書くの疲れちゃった)。


演奏中、ギターアンプに耳をつけてサウンドチェックされるなど、あからさまなTO-RU氏によるメンタル攻撃に耐え、
「いいボーカル掴まえたねぇ」
「ベース、音がいいねぇ」
「ドラム安定してるねぇ」

(・・・ギ、ギターはどうした!?)

という、あからさまなメンタル口撃にも耐えてきた私。
『ポワソンデスノート』に一名さま追加記入したことは言うまでもありません。

練習後、ワイトリメンバーさんに差し入れを配り(「次はハンバーガー持ってこい」などという暴言も、私は大人だから許してあげますよYAMAさん)、開店準備のため店に。

一息ついて差し入れの箱を捨てようと中身を見てみると、そこにはまだ何個かマカロンが・・・。

あら?うちのバンドが4人。福間ちゃんに、ワイトリメンバーが5人。
自分がまだ食べてないから、残っていたとしても1個のはず。。。

あっ、うちのメンバー、歌姫にしかあげてなかった・・・。
みんな、甘いの苦手なのかしらねぇ〜。

そういえば、TO-RUさんも食いそびれたとか・・・。

誠に失礼しました(訳/ざまぁ〜みろ♪)

残ったマカロンは、その後訪れたお客さんたちに喜んで食べていただきました。


最後に、まったく関係ないけど昨日繋がりで思い出したのでついでに。
いや、ついでって失礼な話ですが。

『伊藤ちゃん誕生日おめでとう』

三十路ワールドへようこそ♪

| バンド | 16:52 | comments(2) | ポワソン |

Dear Friends



昨夜は、パーソンズでの2回目のスタ練。
全体としても初回に比べるとよくなりましたが、そんなことよりも何よりも、とにかくボーカルの出来に感動♪

JILL神降臨」
(もちろん、ご存命ですが・・・)

はっきり言って、うちの歌姫すごいです!!
思わず聴き入ってしまって、ギターの手がとまりそうになるくらいでした。
初回と違って、歌声に迷いがなくなったというか、ふっきれたというか、はたまたおっさん相手にやけくそになったというか。

聞けば、このパーソンズでのLIVEに向けて腹筋まで始めたとか。筋トレですよ筋トレ。

私が夏前になると毎年思いついては3日坊主で終わるメタボ対策とかでは決してなく、自らの歌唱力UPのために。
このストイックな姿勢、見習わなければなりません。ここ最近、思いあたる運動といえば寝返り程度。
論外ですな・・・。


練習も終わり、次回スタジオの予約をしようと受付へ。
スケジュール表を見ていると、来週の木曜日に何やら見覚えのあるバンド名が2つ。

なになに、20時からは宿敵(!?)Wild Trigger?ほんでもって、21時からは福間ちゃん率いるmakarock?

じゃあ、19時からで。
予約完了です♪

来週は、スタ練よりも2バンドさんへのメンタル攻撃で忙しくなりそうです。

| バンド | 16:20 | comments(3) | ポワソン |

7 COLORS

昨夜は、夏の『Retrock Night vol.3』に向けて、勢いで結成したパーソンズコピーバンドの初練習にユーラスへ。

楽しい!

実に、楽しい!! 

最初ということもあり、完成度はまだまだ話しにならないレベルだけど、なんとも気持ちがいい♪

1.CAN'T STOP THE LOVE
2.BE HAPPY
3.MAGIC MOMENTS
4.7 COLORS
5.DEAR FRIENDS

懐かしさに浸りながら、充実した2時間を過ごしてきました。


「私も、レトロックに出たい!」

ある女の子が、前回のライブ打ち上げ時に発した、この安易な一言が、我々おっさん連中に火をつけてしまいました。

せっかく出たいと仰ってるんだから、なんとかしたらな可哀相じゃないかっ!と、思いっきり恩着せがましい慈悲の精神で立ち上がった訳です。

しかも、本来発起人であるはずの彼女の意見を聞こうともせず、「パーソンズのこれこれこういう曲をやるから、当日までに歌詞覚えてきてね♪」と、話しを進める始末。

もはや、無慈悲です。。。

一回りも年下じゃ、パーソンズなんて分からないだろうに・・・。

それでも、ちゃんと歌ってくれましたよ彼女は。いい子いい子♪


そんな彼女が、練習終って一言・・・。

「あの〜、これって本当に8月出演するバンドですか?いえ、単なる大人の気まぐれかと・・・。」

・・・・・。

あ・た・り・ま・え・じゃ!!

35歳の少ない記憶容量に5曲も詰め込ましといて、今さら後に引けるかっつーの。

彼女の受難の日々は、こうして無事に幕を開けたのでした。。。


今日の格言
「口は災いのもと」

南無三・・・。
| バンド | 15:00 | comments(4) | ポワソン |

最終調整。

ライブに向けて、最後の練習が終わった。

スタジオのアンプの調子が悪いのか、いつもの音が鳴らないストレスはあったものの、全体のまとまりはでてきたんじゃないかな。

いい感じ、いい感じ♪

当日は、全力でぶつかって、めいっぱい楽しむぞ!
| バンド | 04:36 | comments(0) | ポワソン |

スタ練

土曜日のライブに向けて、練習も熱が入ってきた。

思いつきで、今日初めて試したアレンジがいい感じ♪

Be TONIKを結成して、3回目のステージ。おまけに、今回は実力派バンドをさしおいて、主催者権限で初めてのトリ!

なんとか、盛り上がり部門第一位を目指して、みんなに楽しんでもらえるステージになるよう頑張ります。
| バンド | 01:08 | comments(0) | ポワソン |